福岡・佐賀・熊本・鹿児島など九州発着の格安航空券ご案内ページです。片道と往復の航空券どちらも検索できます。

  • ツイッター
  • Facebook
  • LINEで送る
06-6345-3283

月~金 10:00~19:00 土 10:00~17:30(日祝除く)
航空券オンライン予約の電話予約は1区間1席1,500円にて承ります。

九州発

往復航空券

福岡

福岡

標高530m、高さ30mで県の名称に指定されている「白糸の滝」は、真っ白なしぶきをあげて落ちる水流は圧巻です。清流にはサンショウウオも棲息するといわれている有名な滝です。
宗像市の離島筑前大島、地島その50キロ沖合の沖ノ島周辺までの海域は、いかの中で一番美味といわれる「やりいか」が、玄海活きいかとして提供されています。
タレを絡めて味付けしたご飯の上に、蒲焼したうなぎと錦糸卵をのせ、せいろで蒸したうなぎせいろの「柳川」は、四角いせいろの隅々まで旨味ダレが染み込んだご飯だけでも絶品です。黒糖を使用した隊員の士気高揚を図るため、筑豊のシンボル石炭の採掘に伴い発生する捨石の集積場"ボタ山"を模して考案した陸上自衛隊初の駐屯地オリジナル名物ボタ山カレーもおすすめです。

佐賀

佐賀

古くからアジア各国と交流が深く、弥生時代の遺跡を公園化した吉野ヶ里歴史公園や、焼失した佐賀城の本丸を復元させた佐賀城本丸歴史館など、壮大な歴史ロマンを体験できる施設が多々あります。
佐賀牛・呼子のイカ、温泉湯豆腐、呉とうふ、ざる豆富、石割豆腐、太良町の竹崎カニ、日本酒、佐賀のり、小城羊羹がおすすめのお土産です。
佐賀といえば、「やきもの」。400年の歴史の中で完成された伊万里・有田焼が有名です。
豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に連れ帰られた陶工によるものがはじまりとされています。
白く美しい磁肌、華やかな絵付、使いやすさ、高い耐久性でたくさんのファンを魅了し続けています。

長崎

長崎

平和祈念像と平和の泉がある平和公園、長崎県は、東に佐賀県と隣接する以外は海に囲まれており、対馬、壱岐、五島列島など島が多く、その数は971で、全国一を誇っています。
鎖国時代の約200年間、日本で唯一西洋に開かれていた貿易の窓口「出島」、日本の近代化を支えた産業遺産「軍艦島」、国の重要文化財に指定されている日本最古のアーチ型石橋「眼鏡橋」、長崎港の大パノラマを見下ろす絶景、グラバー園、日本三大中華街の長崎中華街、標高169mの鍋冠山公園の展望台からは長崎港を一望することができ、また稲佐山から望む夜景長崎市の夜景は日本三大夜景にも数えられている、人気の観光スポットです。
島原半島の口之津イルカウォッチングは、野生のバンドウイルカが生息しており、約300頭ぐらいの群れをなしエサを求めて回遊しています。
佐世保バーガー、九十九島かき、長崎和牛、三大高級魚のあら(別名クエ)、天然ひらめ、トラフグがおすすめです。

大分

大分

温泉の源泉数、湧出量ともに日本一の「おんせん県」です。
世界にある11種類の泉質のうちなんと10種類につかることができます。
別府、湯布院など全国的に人気の温泉地もあります。
大分西部にある日田市豆田町は、近世初期に建設された城下町から商家町へと変遷したところで古い町並みが今でも残っています。
凹凸のある「サンドイッチ型城下町」は日本唯一といわれています。
大分名物「とりてん」は唐揚げとは違いふんわりとした食感なのと、ポン酢とからしをつけて食べるのがから揚げとの違いです。
フランド牛「豊後牛」、別府冷麺、大分の海でとれた新鮮な魚をおろして、しょうゆやみりん、酒などで造った調味料にねぎやしょうが、ごま等の薬味と一緒に漬けこみ、しばし馴染ませた大分の郷土料理りゅうきゅうがおすすめです。

熊本

熊本

1607年、茶臼山と呼ばれた丘陵地に加藤清正が当時の最先端の技術と労力を投じて築城した日本三名城の1つ、400年の歴史、熊本城が1番の観光名所です。
最高の良質、PH8.0前後のアルカリ性がもたらすトロトロの植木温泉は130年の歴史があり、新陳代謝を促進する効果があります。
別名さくら刺しともよばれる馬刺しは、色鮮やかで馬特有のクセがなく、低カロリー、低コレステロールで食感は舌にとろりとやわらかです。
レンコンの穴に辛子味噌を詰め、衣を付けて揚げた熊本の代表的な郷土料理「からし蓮根」、豚骨スープを代表するのが熊本ラーメン、具だくさんでヘルシーな春雨のスープ「タイピーエン」、あんことサツマイモを団子で包み蒸した「いきなり団子」も人気です。

宮崎

宮崎

日本の滝100選にも選ばれた「真名井の滝」がある高千穂峡、パワースポットとして注目を浴びている高千穂神社、天岩戸神社、訪れると願いが叶うといわれている「クルスの海」を見渡すことができる馬ケ背の四季折々の美しさや雄大で変化に富んだ景観が魅力な霧島ジオパークなどが人気の観光スポットです。
都農ふぐ丼、宮崎牛、チキン南蛮、日向夏、マンゴー、串間活〆ブリ、一本釣りカツオの水揚げが日本一の日南市、チョウザメ、日本屈指の漁獲量を誇る川南名物の『シイラ』を魚粉にしてふんだんに練りこんだ浜うどん、きんかん、完熟マンゴー、宮崎牛が人気です。

鹿児島

鹿児島

「雄川の滝」は南大隅町の根占地区を流れる雄川上流にある落差46m、幅60mのエメラルドグリーンの滝壺で、駐車場から滝つぼまでは、約1,200mの遊歩道があり、渓流の音に癒されながら自然と一体になれる癒しのスポットです。指宿市山川伏目地区の奇岩・竹山の麓にあるヘルシーランドは、山川の地熱を生かしてつくられた総合健康ランドです。
約10ヘクタールの施設は温泉保養館や多目的広場、レストランなどで構成されており、サウナや岩風呂、歩行浴などバラエティーに富んだ浴槽のある和風・洋風の大浴場、家族風呂があり、露天風呂「たまて箱温泉」は、眼下に広がる大海原と開聞岳を一望できる和風露天風呂と、奇岩・竹山が楽しめる洋風露天風呂です。
湯船に浸かると海に浮かんでいるような気分を味わえます。
鹿児島はウナギの養殖で日本一、特に大隅半島で盛んです。
横浜や台湾の麺をルーツに戦後に登場した鹿児島ラーメンは、焼豚が抜群に美味しく、マグロ味のラーメンなどいろいろな種類が楽しめます。
ビタミン豊富な黒豚しゃぶしゃぶ、黒牛の焼肉、黒さつま鶏、黒潮に育まれた厳選素材の初カツオ、生産量全国1位の枕崎のカツオ節、良質な水と温暖な気候で育ち秘伝のタレと焼き腕できまるウナギの蒲焼き、全国第2位の茶葉、桜島大根、薩摩揚げ、上から見たら白熊の顔に見える氷菓の白熊がおすすめです。

屋久島

屋久島

鹿児島空港から飛行機で約35分、または鹿児島港から高速船で約2時間で到着する屋久島は、豊かで美しい自然が残されており、島の面積の約21%にあたる10,747haが1993年に世界自然遺産に登録されました。
樹齢7200年、屋久島に自生する最大級の屋久杉は「縄文杉」で、玄関口の荒川登山口から往復10時間前後の登山ができます。
また、「白谷雲水峡」は、映画もののけ姫のモデルとしても使われ、白谷川のきれいな水、魅力である照葉樹林や屋久杉など原生林を容易に鑑賞できます。
山歩き(トレッキング)などのエコツアーはもちろん、意外と知られていない、きれいな海でのマリンアクティビティもおすすめです。
ほぼ全域が山地で1,000mから1,900m級の山々の連なりは「洋上アルプス」ともよばれています。
永田いなか浜では、絶滅危惧種ウミガメの上陸数が多く、ウミガメ産卵調査ツアーもあります。